上京の不安7選と対処法~不安と恐怖の違い、不安は悪くない!

OKITRA-沖縄の虎-|上京の不安 上京お役立ち情報

一方不安とは、敵の正体がわからず、漠然と恐れを抱くことを意味します。

[/box]つまり、上京に対して不安を抱いている方は敵が何なのかわかっておらず、漠然とネガティブな感情を抱いている状態なのですね。

なので合理的に一つずつ不安を解消していくというよりも、まずは何が敵なのか?を自己分析して深堀していく方が賢明であると言えます。

つまり、不安を恐怖に変える作業が必要ということですね。

不安をやわらげる、リラックスする方法はもちろんあります。しかしそれは『気晴らし』であり、不安を解消することにはつながりません。

不安は解消法なし…対処法として挑戦心を燃やして行動するしかない!

自己分析しても恐怖に変わらず依然として不安を抱いている場合、敵は己の心であると言えます。そんなときは、上京するという挑戦心を燃やして不安を上回るワクワクを感じましょう。

不安より挑戦の心を強める方法

  • 勇気のもらえる曲を聞く
  • 自己啓発本を読む
  • 前向きな仲間と語り合う

もちろん詐欺にあったらしょうがないので、上京する前に避けれるトラブルは避けるよう、きちんと下調べはしておきましょう。

上京トラブルを回避するためにすること

  • 信用できる人に相談する
  • 疑問が残るところはとことん掘り下げて聞く
  • お金を要求されたら一度断る

 

スポンサードサーチ

最後に:不安は悪い感情ではない

ここまで不安の正体や不安の解消方法などたくさん解説しましたが、不安とは別に必ず排除しなければならない感情ではありません。自己が成長する際には必ず期待と不安が軋轢を生みますし、不安はリスクに対する自己防衛反応なので素晴らしい感情です。こうやって自分なりに不安の解消の方法を調べられるあなたでしたらきっと様々な環境に適応しながらうまく東京ライフを謳歌できるはず。応援しています。本記事を是非参考にしてうまく不安とつきあっていってください。

上京って気軽にできないの?90日から上京を始められるトーキョーダイブ!

20個のあるあるをあげましたが、試練という試練は正直ありません。住めば都、沖縄の陽気なDNAを受け継いでいる方なら楽しく乗り越えられます。
上京を迷っている方、少し不安を感じていた方は、参考にして少しでもイメージトレーニングになれば幸いです。

また、トーキョーダイブのような、仕事も賃貸もサポートしてくれるような上京支援サービスも存在します。

こちらから説明みれます。→上京サポートなら!仕事と住まい同時提供のTokyoDive
上京というと「一大決心」という、重たいイメージがありますが、トーキョーダイブは90日間から気軽に上京しよう!というコンセプトでサービス展開をしているところが魅力であり、特徴です。

今沖縄に居て上京を迷っている方、一度沖縄にUターンしたけれどもう一度東京に戻りたい方、是非試してみてください。