就活マウンティングとは?メンタルをケアしながら円滑な就活をしよう!

新卒就活お役立ち情報
就活生
就活していたら友達との関係がギクシャクしてきた…。なんで就活してるとこんなに消耗するんだろう?

こう思っているあなた、『就活マウンティング』にハマっているかもしれません。

『就活マウンティング』の事例を抑え、アンテナを張ることによって就活中のストレスをコントロールしましょう。

今回の就活マウンティングに関する解説を、就活の人間関係・メンタルケアに役立ててください。

スポンサードサーチ

就活マウンティングとは?

就活マウンティングとは、その名の通り、就職活動中に就活生同士でマウンティングをとろうとする言動のことです。(勝手に定義しました)

就活マウンティングの例

ピンと来てない方も多いと思うので、

事例を紹介しながら就活マウンティングの脅威を解説致します。

①内定の数でマウンティング

簡単に思い浮かぶのは、内定をいただいている企業がある就活生が、内定が自分より少ない就活生に対して内定の数でマウンティングをとろうとする内定マウンティングです。

マウンティング就活生
滑り止めだけど株式会社〇〇は一応内定した!そっちはどうだった?

のように、相手の就活状況を聞くふりをして自分の内定の数をひけ散らかしたい人が使います。

悪気がないパターンもありますが、基本的に悪気がある人の発言なので、避けましょう。

②大企業マウンティング

マウンティング就活生
私は〇〇受けるよ!どこ受けるの?えっ××?聞いたことないなぁ…なんの会社?

大企業を受ける、もしくは内定したということをひけ散らかし、
中小やベンチャーを小馬鹿にしたようなマウンティングをとっていくことを大企業マウンティングといいます。

企業の規模に関わらず、行く企業が違えばそれぞれの就活生で社会にでてやりたいことが違うので、そもそもマウンティングするものじゃありません。

ベンチャーが悪いとか大企業が悪いとかないので、気にしないようにしましょう。

③ベンチャー企業マウンティング

マウンティング就活生
へぇ、〇〇行くんだ!なんで〇〇なの?あぁ、確かに、安定してるよね~・・・

ベンチャー企業に行く自分カッコイイ、大企業に行く人は大量生産型だ、

という偏った思想をにおわせるような言動をすることを、ベンチャー企業マウンティングといいます。

②とは逆のパターンですね。

④コネクションマウンティング

マウンティング就活生
たまたま紹介してもらった社長さんのところに今度インターンいくんだ~